MENU ▼

サムライ蹴球BLOG

ビールよりお茶が好きな二人がやってきた!

現在、カンボジアでサムライフットボールチャレンジが開催中!

 

お茶の名産地・静岡は掛川市からやってきた、地元の先輩後輩コンビ “YO&KG”が
カンボジアの日系サッカーアカデミー・GFA Soriyaから出題された
数々のミッションに挑んでいます!

 

 

日本からの直行便もなく(2016年9月に就航予定)
かつての宣伝の甲斐あって、未だに内戦や地雷のイメージが強いカンボジアですが、
その実は経済成長7%(!)を続ける「アジアの新たな虎」。

 

貧困からの脱出と時を同じくして
サッカーカンボジア代表チームが、FIFAワールドカップ ロシア大会のアジア予選において
史上初めて1次予選を突破したのをきっかけに、サッカーが大ブレイク中。

 

 

そのような環境のもと、奮闘するふたりの様子は
インターン日記としてGFA Soriyaのブログにも連載されています。

アンコールワットを抱く国際的な観光地・シェムリアップで
企画から集客、運営まで全てを自分たちで行う『個サル』の結果はどうなったのか…?

カンボジアのサッカーについてはまだまだ知らないことばかり。
たくさんのことを貪欲に体感していきます。

皆さんもサムライフットボールチャレンジに飛び込んでみませんか?

2016-06-24 | Posted in サムライ蹴球BLOG